東京生活・押上の夜は「まるい」が一番!

東京生活

幸せだな〜。

仕事を終え、駅から家へ歩いての帰り道に
まるいがあるなんて。

まるいは、カウンターがいい。
カウンター。

飲み屋でもメシ屋でも
やっぱりカウンターと決めている。

何気なく座った位置の
となりの席に一期一会の客が座る。

これがまた面白い。

それぞれにはそれぞれの人生があるから。

そのほんの数時間の間に
そのほんのわずかな一頁が
見えたとき、
人の暖かさが心にしみる。

これが、
押上の夜。

20130305-221050.jpg

タイトルとURLをコピーしました