女子力アップ 高校生の検索で、まともなサイトがなかったので。

女子高生

女子力アップな高校生を意識してる女子高生は多いかも知れません。

Sakura
Sakura

でも、高校生の女の子にとっての女子力アップってなんでしょう? そこのところ、ちょっと考えてみたいと思いました。

性と心とカラダ。どれかひとつ欠けてもバランスがくずれてしまいます。

Sakura
Sakura

「性と心とカラダ」を三位一体でキープできるためのちょこっとアドバイスになれば嬉しいです。

女子力アップ 高校生「性」について

Sakura
Sakura

この章では高校生にとっての女子力アップ、とくに「性」について捉えていきます。

高校生になった=ほとんど大人のカラダになったということ。

高校生だけど、ほぼ大人のカラダをした女性として、学校の先生とバイト先や知り合いの先輩、そして親など周りは大人の男性と接する機会が多くなります。

先生と親の話しはまた次回にとっておくとして、けっこう限られた「せまい人間関係」な社会です。

そんなせまい社会生活の中で、性経験のあるバイト先や知り合いの男性たちからすでに大人のカラダをした「女性」として見られている事実は否めません。

お互いに好き嫌いのタイプは多少あったとしても、少なくとも「性」の対象として見られるようになってるのが現状。

Sakura
Sakura

それが女子高生を見る大人の男たちの実態…

「え~!キモい!」と思ったら、すぐに他のサイトへ飛んでくださいね。

高校生にとって、女子力アップのための「性」ってなんなの?

結論を先に言ってしまうと…

自分の「性」を大切にするコト。

もしヴァージンでないならば、どんなに彼氏があなたのコトを「愛してるから」と言ってたとしても「カラダの関係」を持てばもつほど、愛はだんだん軽くなっていきます。

Sakura
Sakura

「愛」と「カラダの関係」はけっしてイコールではなく、愛はそれほど軽くないからです。

もしあなたがヴァージンならば、どんなに彼氏があなたのコトを「愛してるから」と言ったとしても簡単に体を許してはダメ。

Sakura
Sakura

「カラダの関係」イコール「愛」ではないから。「カラダの関係=愛」と考えるほど、愛は狭くないです。

高校生の男の子はあなたが想像している以上に「性」に対してとても動物で、とても幼く、とかく無責任。

もし、彼氏があなたに強く、体の関係をしつこく迫ってくるならば、それは愛というより動物的衝動の方がはるかに大きいです。

Sakura
Sakura

ただ、お互いが恋に落ち始めたばかりのときなんて、燃える気持ちを抑えられなくて、なんだかわからないうちにS○Xに至ってしまうことってありがちなんですよね…

でも、その行為はつねに「命と引換え」ってことを肝に銘じてくださいね。

その結果妊娠し、もし中絶するようなことになればあなたも彼氏も「その子の命と引き換え」に
カラダの関係を求めたことになるのです。

もし、生むことになったとしてもあなたも彼氏も心からその子を「愛の結晶」と確信できるかどうか?

Sakura
Sakura

巷(ちまた※1)では、「女子高校生の性交経験率が…」とか、『やらハタ(※2)』にならないよう高校生のうちに…」とか、いったい誰のための情報なのかとても疑問です。

「性」を前にして「私のため、私を一番大切に考えてみる」コトって、あまり考えたことがなかったりしませんか?

女子力アップな高校生活を過ごす。それは、あなたがあなた自身の「性」をどれほど大切にするかにかかっています。

Sakura
Sakura

他人や世間に左右されて、自分を生きるコトって自分らしいのかしら?

あなたがあなたらしく生きるコト。

女子力アップな高校生って、そういうことだと思います。

女子力アップ 高校生「心」についての記事 》

(※1)巷(ちまた)=世の中や世間、テレビやネットの情報などを指します。
(※2)やらハタ=性行為の経験が一度もないまま成人の二十歳になったという意味。

タイトルとURLをコピーしました