女子力アップ 高校生「心」について。

女子高生

女子力アップ高校生を意識してる女子高生へのアドバイス。

Sakura
Sakura

高校生の女の子にとって女子力アップって何? について、今日は「心」について触れていきます。

女子力アップ 高校生「心」について

結論を先に言ってしまうと、それは…あなたが生きてる姿勢そのもの。

あなたがあなたらしく生きることって?

あなたがあなたらしく生きれば生きるほど、あなたの高校生としての女子力アップは加速する。

あなたらしくと言ったら「じゃ高校生だけじゃなくて、中学生でも大人でも一緒じゃん」と、いうことにはならないんだな、これが。

だって、中学生の悩みと高校生の悩み、ましてや大人の悩みってまるっきり違うし。

じゃあなたがあなたらしく、ワタシがワタシらしくって何?

地球上には2022年現在で、だいたい78億人も人間がいる。

これだけ人間がいると、似たような容姿・性格はあっても100%まったく同じ人間は二人といない。

78億人には78億通りの違う人間がいるっていうこと。これって、78億通りに違うコトってとても素晴らしいことだと思う。逆に考えると78億人が似たりよったりでは、ちっとも面白くないし。

でも未だに日本の一般・伝統的な価値観には「人と違うのを恐れてしまう」コトが多い。

まわりに合わせている方が「楽」と感じるようになってしまってて、そのほうが気「楽」と感じているからに他ならない。

でもよく考えみたら、その「楽」って楽しいのかしら?その「楽」って、勘違いだと思わないかな。

Sakura
Sakura

私はそんな「楽」はまったく楽しくもなく、そんな「楽」はいらないし、私は楽しい「楽」がいい。音楽の「楽」も好き。

女子力アップな高校生活のために「三位一体(性と心とカラダ)」のなかでも一番大切なのが「心」の姿勢。

人と違うことを”strange(ストレンジ=変)”とするのか、”unique(ユニーク=個性)”と考えるのか?

Sakura
Sakura

このとらえ方、考え方の差は月とスッポンなのよ。(※1)。

他人と違う、友だちと違う、他の仲間と違う。違っていいじゃん、違っててよかったじゃん。

「やっぱりキミって違うね」って言われたらそれは最大の褒め言葉だよ。

Sakura
Sakura

だからあなたがあなたらしく生きることって、あなたがあなた自身のことをあなたがどれほど好きなのか?にかかってると思うんだよな。

言い換えると、自分をたくさん好きになるっていうのは自分磨きに他ならないんだ。

まさに「女子力を磨く」だ。

“Only One”のあなたがあなたらしく生きれば生きるほどその姿は、どんどん輝いていく。
そう。みがき続けると、どんどん光っていくんだよね。

Sakura
Sakura

自分を好きになって自分を褒めてあげて毎日を楽しく過ごしていれば自分でも気がつかないうちに、あなたは女子力アップな高校生になって行くよ。自然と笑顔も増えていくよ。

女子力アップ 高校生「カラダ」についての記事 》

(※1)月とスッポン=丸いカタチは同じだが、夜空に煌々と輝く「月」と、泥の中に住む「スッポン」は比較にならないほどまったく違うもの。という例え。

タイトルとURLをコピーしました